求人情報局

プログラマーはシステムを立ち上げて運用する仕事

ロゴ

システムの開発や運用

プログラマーとして就職して行なう業務は、主にシステムの開発や運用に携わる事でしょう。プログラマーの採用先を見ていきましょう。

プログラマーの就職先

システム

システムインテグレーター

システムインテグレーターとは、企業からシステムの開発依頼を受けて、それに合わせたソフトウェアを企業側と調整しながら開発します。

企業の情報システム部

企業の情報システム部で使用しているシステムの開発や運用をします。一般企業にもあるシステムの開発部門に配属されることです。

サービス開発運営会社

サービス開発運営会社は、自社で開発したソフトやサービスを販売や運営して利益を得ている会社です。プログラマーとして最初に思い浮かぶのがサービス開発になるかと思います。

IT企業に勤める方の声

頑張ればそれだけ評価される

一般企業と比べてIT企業は給料が高いと思います。頑張った分だけ評価されて給料に反映されるので、採用後も仕事にやりがいを感じられます。私は、今キャリアアップのため管理職を目指して頑張っています。

サービスの立ち上げがやりがい

新しいサービスを立ち上げる業務に関わっています。ITの分野の中でも幅広くの知識が必要で大変ですが、とてもやりがいを感じます。

案件をリードして進める

IT企業に就職して規模の大小さまざまな案件をリードする立場で進めさせていただきました。ITの知識や企業とのコミュニケーションが上達して採用後よりも、スキルアップしているなと実感します。

キャリアアップを目指して

様々なサービスの立ち上げから保守の面までに関わり、このたび独立しました。ITの技術力向上はもちろん、様々な会社の業務内容を内面から知る事ができるので、独立を考える方にもIT企業の求人はおすすめです。

コミュニケーション能力のアップを

IT系の業務はプログラミングがほとんどの業務かなと思っていましたが、顧客とのシステム調整や外注の管理など、企業と連携を取ることが多く、システムの構築能力やコミュニケーション能力のアップに繋がりました。